理想的なダイエットペースを調べてみた

MENU

理想的なダイエットペースを調べてみた!知らなきゃ損!

健康的にキレイに痩せたいのであれば、ダイエットぺースを知ることで可能となり期待できるようです。誰もが減量に取り組む際には急激な体重減少を望み、スリムアップしたいと願うものでしょう。しかしながらぺースを無視した無理な方法ではリバウンドや体調を損なう危険性も出てきてしまいます。女性なら生理不順や肌荒れそして内蔵機能の低下など無理な食事制限、運動をすることで起きうることも知っておく必要があります。

 

ここでは口コミ情報や体験談など交え理想的なダイエットぺースを検証し調べてみました。それらを知り認識することで健康にスリムボディとなることも夢ではないようですよ!

 

適正体重と理想体重を知ろう!

 

適正とは日常健康的に過ごすことができ、太りすぎでもなく痩せすぎでもない身長と体重が比例した丁度良い標準体重のことを言います。ですので他人から見ればスレンダーな体型とは言えませんが、生活習慣病や病気になりにくく長生きできるベストな体重とも言えるようです。そして適度の脂肪は人間が生きていくなかでは必要とされそれもまた寿命の長さにも関わるとされています。

 

理想とは先ほどの標準体重よりも更に少なくなるため、見た目はスリムで引き締まった身体でもあります。モデルさんや女優さんではたいていその傾向が見られ、憧れる女子も多いのではないでしょうか。適正に比べれば3~5kgほどの差となりますが、それ以上減少することで体調を崩してしまうことも考えられるようです。

 

痩せるために目標体重を設定する際には、自分がどれだけ肥満であるのかそれとも実は標準であるのか把握することも大切でもあります。BMI値は簡単な計算でわかりますのでまずは数値をだしてみましょう。

体重(kg)÷身長(m)×身長(m)=BMI値 

 

18.5未満 痩せすぎ
18.5~25 標準
25以上 肥満レベル1~4

いよいよダイエットスタート!さて1ヵ月にどれぐらい痩せてもいい?

 

4週間の間で減少させても良いのは現在の体重の5%と言われ、最も最適なコンディションで痩せることができる数値でもあるようです。ですので単純に考えれば例えば60kgの人であれば3kg減が丁度良いとなります。しかしその人の肥満度にもよりますがおおよその目安でもあるようです。それ以上を超える減少では体に負担をかけ無理な食事制限や過度な運動を要することにもなり、リバウンドしてしまうことも考えられるようです。

 

ですのでぺースを守り無理なく痩せることは、太りにくく痩せやすい体質を徐々にに改善することに繋がりますので、健康にダイエットできるとも言えるようです。しかし例えば10kgの減量を試みたときに最初の1ヵ月で3kg減少しました。その次も3kg痩せましたという具合にはいかないところがダイエットの難しさでもあるようです。

 

肥満の人が普通の人よりも痩せやすいということは歴然としていますので、体脂肪が落ちている体では同じように痩せることは難しいようです。ですので1ヵ月に3kgときめるのではなく3ヵ月、半年といった長いスパンで計画を立てることも大事でもあるようです。その間には断念や挫折の原因でもある停滞期もきますのでそれを乗り越えて維持することが重要となります。

 

理想的なダイエットぺースとしては1ヵ月、体重の5%減までとしその後は同じように運動、食事などに取り組むことで、無理なく健康的にキレイに痩せることができるようです。それが目標体重まで半年や1年かかってもその後の生活していく中ではリバウンドしにくい、体質改善された体となり生涯寿命を伸ばす秘訣でもあるようです。そしていつまで若々しいスタイルを維持することも期待できるようです!